ご寄附の税制優遇について

BRIDGEは、所轄庁より平成28年8月1日に認定NPO法人として認定を受けました。
BRIDGEへご寄附を頂いた場合は寄附金控除等の税制優遇の対象となります。

個人の方からのご寄付

個人の方からのご寄附は、各年の支出において、寄附額が2,000円を超える場合には、確定申告により「寄附金控除」と「寄附金特別控除」から有利な方を選択できます。控除の対象額はその年の総所得金額の40%が上限となります。
※詳しくは所轄税務署や国税庁のWebサイト等にてご確認ください。

―特例措置を受けるための手続きー

  • 所轄税務署で確定申告を行ってください(年末調整等では控除できません)。
  • 確定申告書提出の際に、当団体の発行した「領収証」を添付してください。

※領収書についてのご注意事項

  • 領収書は、当団体にてご入金の確認できた日付で発行しております。
  • 発行は毎年、前年度分を翌年の1月~2月初めまでにご連絡いただいたご住所へ郵送となります。
    上記以外の時期の発行及び、ご郵送先の変更につきましては、事務局までご連絡ください。

法人からのご寄付

法人の皆さまからのご寄附は、一般の寄付金等とは別に、特別損金算入限度額の範囲内で損金算入をすることができます。損金算入できる金額の計算には、他の認定NPO法人、公益財団法人や公益社団法人等に対する寄付金も含まれますのでご注意ください。
※詳しくは所轄税務署や国税庁のWebサイト等にてご確認ください。

参考URL 内閣府(寄附に伴う税制上の優遇装置)
https://www.npo-homepage.go.jp/kifu/kifu-yuuguu